助成金Subsidy

助成金がもらえるとは知らなかった!!

店内イメージ

助成金とは国家が事業主の会社設立や雇用促進のために助成されるお金のことです。
対象としては雇用時や教育訓練を行う時、福利厚生を充実させる時などがあり、企業が行った支出について、事後的に助成してもらえるものです。
会社設立をした場合にも数種類の関連する助成金制度があり、対象になるものがあれば活用していきたいものです。

助成金は、会社を設立するためのものや、永年、会社や事業を展開されている事業主の方に支給されるもので、雇用保険料を支払っている事業主の方なら受け取ることができるものですが、自動的に受け取ることのできるものではありません。
申請して初めて受け取る資格ができるものです。
さまざまな種類があり、最近では頻繁に改正がなされていますので、最新の情報を収拾することが必要です。

「社労士事務所 大阪人事労務」ではこのお手伝いをいたします。
いつでもお気軽にご相談ください。

厚生労働省が支給する主な助成金

従業員の雇用維持を図る場合の助成金

離職する従業員の再就職支援を行う場合の助成金

従業員を新たに雇い入れる場合の助成金

従業員の処遇や職場環境の改善を図る場合の助成金

障害者が働き続けられるように支援する場合の助成金

仕事と家庭の両立に取り組む場合の助成金

従業員等の職業能力の向上を図る場合の助成金

労働時間・賃金・健康確保・勤労者福祉関係の助成金

この他、支給する省庁

中小企業庁

経済産業省の外局として設置される中小企業の育成、発展に関する事務などを所掌する行政機関

独立行政法人中小企業基盤整備機構

経済産業省(一部は財務省)が主管する独立行政法人中小企業基盤整備機構法(平成14年法律第147号)の定めるところにより設置された独立行政法人

この他、民間から支給される助成金も数多くあり、上記でお知らせしました厚生労働省からの助成金はこれらの項目の中からさらに細分された助成金があります。

イメージイメージ

リスクマネジメント大阪人事労務 にぜひ、ご相談ください。


社会保険労務士事務所
リスクマネジメント大阪人事労務

〒 558-0055
大阪府大阪市住吉区万代2丁目1番3-404号
TEL.06-7500-6500
→アクセス